SOMPOホールディングスのABS車両管理サービス 中部・関西に営業網拡大

SOMPOホールディングス(HD)グループのオートビジネスサービス(ABS)が車両管理サービスの営業体制を強化することが報じられました。

 

これまで東名阪を中心に活動していましたが、人員を増やし、中部・関西地区に営業網を拡大します。

 

車両構造が複雑な福祉車両を持つ医療・介護事業者などのシェアを高め、2020年度内に車両の総管理台数を3万台に乗せる構えだと報じられました。

 

ABSは顧客企業とリース会社の間に立ち社有車の管理業務を担っているもので、今回の増員で中部や関西の市場開拓を加速。