NYタイムズスクエアの「東芝」の看板撤去開始

ニューヨークのタイムズスクエアにある東芝の巨大看板広告の撤去作業が始まったと報道されました。

 

経営再建に向けた経費削減の一環となります。

 

東芝が2007年の年末から設置していた看板の一部には現在、黒い幕がかけられています。

 

東芝の看板は10億人以上がテレビで見るとされる年末恒例のカウントダウンイベントで注目を集め、東芝の海外事業拡大の象徴でしたが、10年半の歴史に幕を下ろします。

 

栄枯盛衰。。

 

リスクマネジメントをきちんとやらないとこうなります。