LINEとメルカリ、スマホ決済で相互利用で連携

LINEメルカリは、今夏をメドにスマートフォン(スマホ)による決済サービスで連携すると発表したことが報じられました。

 

加盟店で双方のサービスを利用できるようにします。

 

両社は今後、他社とも連携する方針。

 

スマホ決済は国内で普及を始めましたが、サービスを提供する企業は乱立しています。

 

企業間の連携が進めば、消費者の利便性は高まりそうだと報じられていました。

 

連携するのは、LINEの「LINEペイ」とメルカリの「メルペイ」。

 

例えば、LINEペイの利用者はメルペイのQRコードで決済できるようになります。

 

LINEペイを利用できる場所は18年末時点で133万カ所。メルペイは135万店での導入が決まっています。