IFA 3月資金流入2倍 個人の長期投資 IFAの助言に需要

独立系金融アドバイザー(IFA)を経由した個人の投資が膨らんでいることが報じられました。

 

大手IFAが提携する証券口座への3月の資金流入は2019年の月間平均から倍増したそうです。

 

新型コロナウイルスの感染拡大を背景とした世界的な株安を背景に個人の投資意欲が高まる一方、金融市場の不安定化で専門的な助言に対する需要も高まっているためだと分析されていて、IFA市場が本格的に拡大する兆しが出てきたと報じていました。