ANA 夏季一時金半減へ

全日本空輸(ANA)が2020年度の一般社員の夏季一時金を19年度比で半減させる方針を固めたことが、わかったと報じられていました。

 

このほど同社の労働組合に提示したそうです。

 

グループ他社も一時金を削減する方針で、グループ全体で約70億円のコスト削減を見込むそうです。

 

新型コロナウイルスの感染拡大で航空需要が急減するなか、資金の流出を抑えます。