3メガバンク、来年新卒採用3割減の見込み

3メガバンクの2019年4月入社の新卒採用は前年の計約3200人から3割減る見込みと報道されました。

 

新卒大学生の人気の就職先として毎年1000人規模を採用してきたメガバンクが、大幅に絞り込むとのこと。

 

超低金利とデジタル化で収益環境は厳しい中、変化に対応できるよう「量」だけでなく「質」にも軸足を置いた採用を探る方向とのこと。