駅ナカにシェアオフィス登場

駅の改札を入った先にある、いわゆる「駅ナカ」にシェアオフィスが登場します。

 

28日からの期間限定で、JRの東京駅など3つの駅に設けられ、今後は本格的な展開も検討されています。

JRの東京駅と品川駅、それに新宿駅に登場するシェアオフィスは、1メートル四方の広さで2メートルほどの壁で仕切られた電話ボックスのような形をしています。

中には机やいすが置かれているほか、電源やWi-Fiが使えるようになっていて、防音対策も施されているということです。

28日から来年2月末までの期間限定となりますが、スマホから予約ができ、30分を上限に誰でも無料で利用できるということで、トライしてみたいと思います。

コーヒー代より安ければ使うと思いますね。