銭湯でおなじみの「フルーツ牛乳」販売終了に

銭湯で飲むあの定番の飲み物の販売が終了します。

 

大手乳業メーカーの「明治」は、瓶入りの“フルーツ牛乳”の販売を、4月1日で終了することになったと報じられました。

 

「明治」が、昭和33年から販売を始めた「明治フルーツ」は、リンゴやバナナなど6種類の果汁と牛乳など使った瓶入りの飲み物です。

昔は銭湯に行って湯上りにコーヒー牛乳とかフルーツ牛乳を飲むことが楽しみでしたが、最近は銭湯に行く機会もないので、フルーツ牛乳飲んでないですね。

 

フルーツ牛乳飲むために銭湯に行ってみようかと思いますね。