銀行のカードローン残高が5年ぶりに減少

銀行の個人向け融資、「カードローン」の残高が去年末の時点で5年ぶりに減少に転じたと報道されました。

融資の上限の見直しなど、銀行側の対策が影響したものと見られます。