金融庁有識者会議で、仮想通貨「弁済原資確保」を義務付け等を求める 

金融庁は21日、仮想通貨取引や交換業者への規制強化を求める有識者会議の報告書を発表したことが報じられました。

 

不正アクセスなどによる流出リスクに備えて、弁済原資を確保するよう交換業者に義務づけるほか、取り扱う仮想通貨の変更を事前に当局に届け出るよう求める方向です。

 

少ない元手で多額の仮想通貨を売買できる証拠金取引も新たに規制対象に加える方向です。