金融庁 投信、保険併売 販売業者の登録制度一本化に向けた検討に着手

金融庁は22日、金融商品ごとに分かれている販売業者の登録制度の一本化に向けた検討に着手したことが報じられました。

 

要件や規制を一つにまとめ、ベンチャー企業が参入しやすいようにする狙いです。

 

企業がスマートフォンアプリで投資信託や保険など異なる性質の商品を一体的に提供できるようにし、利便性の高いサービス創出を促す方向。