農産物不作時に食品会社の調達費用を補償する保険を損保ジャパンが2021年度に販売へ

損害保険ジャパン日本興亜は、農産物などの不作時に食品会社の調達費用を補償する保険を2021年度に売り出すことが報じられました。

 

日本ユニシスと連携し、人工知能(AI)で作付け状況や市況を分析してリスクや保険料を算出します。

 

台風の上陸が増えるなど、高まる気候変動リスクに対応する保険になります。