買い物をしたときなどに付くポイントを使った投資サービスが相次いでいます

買い物したときなどに付くポイントを使った投資サービスが相次いでいることが報じられました。

 

カブドットコム証券は早ければ年度内にも出資を受けたKDDIのポイントで投資信託などを購入できるようにするそうです。

 

ポイント投資は楽天が先行し、若年層を中心に新規口座の獲得につなげました。

 

貯蓄から投資への呼び水になるとの期待もあり、利用者の多いポイントを巡って囲い込みも始まっています。