警察庁、自転車保険加入率60%と調査で明らかに 

警察庁の調査の結果、2017年に自転車がぶつかるなどして歩行者が死亡・重傷となった事故のうち、自転車側の損害保険の加入率は60%にとどまったことが明らかになったと報道されていました。

 

40%も無保険だと賠償請求どうするのでしょうかね。

 

火災保険、傷害保険、自動車保険の「個人賠償責任保険特約」から「自転車事故を免責」にすることで、自転車保険単体が売れるようにしないと、100%達成は無理でしょうね。