自賠責保険、4月より16%値下げに

自動車損害賠償責任保険(自賠責)の保険料が2020年4月から、平均で16%前後下がる見通しになったことが報じられました。

 

自賠責保険料の引き下げは3年ぶり。

 

安全装備の普及による事故の減少を反映し、乗用車の2年分の保険料で約4000円安くなります。