経産省、医療情報の入手を容易にする環境を整備

経済産業省はスタートアップ企業などが研究開発の目的で、病歴や検査結果といった医療関連の情報を入手しやすい環境を整えることが報道されました。

 

2018年度にも認証制度を創設し、企業が情報を管理する際のルールをつくるとのこと。

 

個人にとって極めて重要な医療関連情報を適切に保護しながら、企業の技術革新にも生かす実証実験を19年度から始め、健康寿命を延ばす道を探ると論じられています。。