米朝首脳会談、6月12日開催を発表

トランプ米大統領は北朝鮮の金正恩委員長との初の首脳会談を6月12日にシンガポールで開くと発表しました。

 

北朝鮮の非核化にどこまで具体的な道筋をつけられるかが最大の焦点。

 

朝鮮半島を含む東アジアの安全保障情勢の重大な転換点となる可能性があり、日本の外交・安保戦略にも影響を及ぼすのは確実だと報道されています。

 

朝鮮戦争が終戦になれば北朝鮮も「米帝」と称する必要もなくなり、一挙に和解ムードとなっています。歴史的な出来事になることを期待したいですね。