米カルフォルニア州が州内に本社を置く上場企業に女性取締役の選任を義務化

米西部カリフォルニア州は2019年から、州内に本社を置く上場企業に女性取締役の選任を義務化することが報道されました。

 

同様の法律は欧州にはありますが、米国の州では初めて。

 

同州は全米最大の人口を抱え、IT企業も多く、新法は他州に影響を与える可能性があると論知られています。