第一生命米子会社が買収

第一生命ホールディングスは、米国子会社のプロテクティブが「レボロス」ブランドを展開する米ワランティトプコを買収すると発表したことが報じられました。

 

買収額は非公表ですが、100億円前後とみられるそうです。

 

日米監督当局の認可を前提として2021年3月までの買収手続き完了を予定しています。

 

同社はレボロスというブランドで車両や機械の故障費用を補償するアセットプロテクション事業を展開しているそうで、プロテクティブも同事業を持っており、買収によるチャネルの拡充などを通じて収益性を向上させる狙いと報じられていました。