第一生命がカンボジアに進出

第一生命ホールディングスがカンボジアに進出すると報道されました。

 

月内にも現地に100%子会社を設け、2018年度中の営業開始を目指すとのこと。

 

日系生保がカンボジアに直接子会社を立ち上げるのは初めて。

 

月内にも首都プノンペンに子会社を設立し、事業拡大に向け40億円程度を段階的に出資し、現地の銀行経由で保険を販売するルートを開拓、2018年度中の営業開始を目指すとのこと。

 

東南アジアは比較的若い世代が多く中長期的に高い経済成長が見込めると思いますが、保険についてのリテラシーが構築されていないので、普及には時間を要すると思いますが、先にやった者勝ちだと思いますね。