第一生命 社員の健康診断の結果をもとに保険料を算出する企業向け保険販売へ

第一生命保険は2021年4月、社員の健康診断の結果をもとに保険料を算出する企業向け保険を売り出すことが報じられました。

 

NTTデータと組み、社員の健康診断の数値を統計化。

 

保険料は社員数500人の場合で、最大1割安くなるとのこと。

 

4月施行の改正健康増進法で勤務中の禁煙の義務付けなど、企業の間で社員に健康維持を促す動きが広がる中、第一生命は健康経営を後押しするとしています。