私募REIT 生保も開発

大手生保が機関投資家などプロを対象にした不動産投資信託(REIT)ビジネスを強化すると報じられました。

 

第一生命ホールディングスは2020年4月にも私募REITを開発し、地銀などに販売するそうです。

 

日本生命保険も私募REITの組成を始めたそうです。

 

保有する不動産の一部を外部に売却し、大型案件に資金を投じて資産を入れ替え、低金利で厳しい債券運用を補うため、不動産投資の運用効率を高める主旨。