生保マネー 海外地方債に活路

大手生命保険会社が海外の地方債への投資を増やしていることが報じられました。

 

コロナ禍に伴う世界的な利下げで国債投資の魅力が薄れる半面、オーストラリアやカナダなどの地方債はなお一定の利回りが期待できるためでが、海外地方債の市場規模は小さく投資余地は限られます。

 

予定利率に見合う投資先の確保を迫られる生保の運用難は一段と強まっていると報じていました。