民間調査で「何歳からシニアか」の質問に「64歳」の答え

20~74歳の男女に「何歳からシニアだと思うか」と尋ねたところ、回答は平均で64.2歳だったことが、民間調査会社「リサーチ・アンド・ディベロプメント」の調べで分かったと報道されました。

 

62.4歳だった前回の2012年調査から約2歳上がった。

 

調査は17年10月、首都圏の男女を対象に実施、2741人の回答を集計した。

シニア年齢については、回答者の年齢が上がるほど高くなる傾向。

20~50代の各年代の回答平均が63歳前後だったのに対し、60~64歳は65.2歳、65~69歳は68.0歳。70~74歳では70歳を超えた。

 

また、「60歳以上」をシニアと考える割合は、全年代で半数以下。

65歳以上の人で「65歳以上」をシニアと答えた人は、半数を割り込んだ。ほぼ全員がシニアと認識するのは「75歳以上」だった。

 

100歳まで生きようと国が持って行こうとしている中、シニアが64歳認識では、100歳までの36年間の生き方をどうするか課題が残りますね。

 

映画館のシニア割引は50歳から。

 

シニアは50歳から、65歳以上、75歳以上等は新しい「ネーミング」が必要だと思いますね。