民泊、セブンイレブンでチェックイン

セブン―イレブン・ジャパンとJTBは共同で、全国のコンビニエンスストアを民泊のチェックイン拠点として活用するサービスに乗り出すと報道されました。

 

店内の専用端末で、本人確認や鍵の受け渡しをできるようにするとのこと。

 

2020年度までに全国主要都市の1千店で展開するそうです。

 

24時間利用できるコンビニとの連携が進めば、民泊の普及に弾みが付きそうです。駅前立地でこれだけ数多くあり、しかも24時間営業のコンビニでチェックインできれば訪日客にとっては超便利で、当然、水とか食べ物等を買い込みますので、爆買いがあるかもです。

 

理にかなった展開は大変興味深いです。