東急電鉄の駅の券売機で現金引き出しができるサービスがスタート

駅の券売機で預貯金の引き出しができる全国で初めてのサービスが8日から始まったことが報じられました。

 

東急電鉄は8日から東急線の85の駅にある券売機で、提携する横浜銀行とゆうちょ銀行の預貯金を引き出すことができるサービスを開始しました。

 

スマートフォンのアプリで金額を1万円単位で指定し、券売機でQRコードを読み取れば最大3万円まで引き出せる仕組みです。

ICカードの普及によって券売機の利用率が低くなる中、お釣りとして出ていかないためたまってしまいやすい1万円札を利用して、駅の利便性を高めたい狙いがあるということです。