東京都が自転車保険義務化を検討

東京都は、自転車を使う人に損害賠償保険への加入を条例で義務付けるかどうか早期に検討を進めるとの考えを示したと報じられました。

 

「自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」は、現在、保険に加入するよう「努めなければならない」と規定されています。

 

昨年度の都のモニター調査では、加入率は53.5%にとどまり、加入率をあげるためには義務付けも有効だとする意見が出ており、対応を早急に検討することになったものです。