東京海上 事業承継 粉飾の損害補償保険新発売

東京海上日動火災保険は2020年1月、国内企業間のM&A(合併・買収)を対象に、業績粉飾などで受けた損害を補償する保険を売り出すことが報じられた。

 

非上場企業では、買収した後に財務や法務の隠れたリスクが表に出てくる可能性も高いとされています。

 

そうした損失を補償する保険の登場で、後継者のいない中小企業は事業承継が活発になりそうだと報じていました。