東京海上 マスクで熱中症リスク増に対応して熱中症への補償拡充へ

東京海上日動火災保険は企業向け傷害保険などで熱中症への補償を拡充することが報じられました。

 

新型コロナウイルス予防のマスク着用により熱中症のリスクが高まることに対応し、熱中症を補償する特約に加入できる傷害保険を増やすというものです。

 

同社の企業向け保険で熱中症をカバーできる人は現在の60万人から1000万人に増えるそうです。