東京海上 イスラエル損保最大手と保険の共同開発へ提携

東京海上ホールディングス(HD)はイスラエルの損害保険最大手、ハレルグループと今年度内にも保険の共同開発に乗り出すことが報じられました。

 

同国のスタートアップの技術を導入し、農業や工場設備向けに新たな保険を作る方針とのことです。

 

イスラエルは米シリコンバレーに次ぐ先進技術の集積地として知られ、保険にIT(情報技術)を組み込んだ「インシュアテック」を加速すると報じられてました。。