最低賃金 40県上げ 全国平均902円に

47都道府県の2020年度の最低賃金額が出そろい、全国の加重平均の時給は現在より1円増えて902円になったことが報じられました。

 

新型コロナウイルスの感染拡大による景気低迷で国は引き上げの目安の提示を見送っていましたが、40県が1~3円引き上げ、北海道や東京都、広島県などは据え置く形になりました。