日生に買収された三井生命の「三井」の名が消える

三井生命保険が来年度に社名を変更することが報道されました。

 

新社名は月内に決まる見通しで「三井」の文字が消えるそうです。

 

同社は経営不振から2015年末に日本生命保険の子会社となりました。

 

伝統の「三井」の名を冠するには、三井グループのルールに従う必要があり、日生の傘下入りした三井生命は「三井」を名乗るのが難しくなり、90年以上親しまれた老舗の名称が消えることになります。