日生がユニコーン育成に100億円投資 ITやヘルスケアのスタートアップ支援

日本生命保険は新たな事業を創出するスタートアップ企業に100億円を投資すると報道されました。

 

10月から開始し、今後の案件に応じて追加投資も検討するとのことで、長期保有が原則の生保が、IT(情報技術)やヘルスケアといった成長産業に投資をすることでスタートアップの持続的な事業の拡大が見込めると報じられていました。