日生、住生が日本郵便に販売自粛を要請

日本生命保険と住友生命保険は19日、日本郵便に委託している自社商品の販売を当面自粛するよう求めたことが報じられました。

 

日本郵便で保険料の二重徴収など不正販売が発覚したためで、自粛を要請された商品は日本郵便と同じグループのかんぽ生命保険が取り扱っておらず、販売する商品の幅が狭まれば日本郵便の今後の戦略に影響を与える可能性があると報じられていました。