日生、アマゾンと組み認知症予防にAIスピーカー

日本生命保険は認知症対策サービスを始めると報道されました。

 

第1弾で月内にも、米アマゾン・ドット・コムと組み、同社の人工知能(AI)スピーカーを活用して認知症予防プログラムの提供を開始し、高齢者見守りや、保険金の支払い手続きなどもAIスピーカーでできるように開発を進めるとのこと。

 

AIスピーカーを使って独居高齢者の見守りサービスも検討、更に入院などで保険金支払いが必要な際にも音声対話で手続きを終えられるようなサービスも開発するそうです。

 

認知症対策でに日常的に使えるコンテンツを提供し、高齢の契約者と接点を増やすそうです。