日本生命 ネット経由で診療を受けた時も通院給付金支払いへ

日本生命保険はインターネット経由で診療を受けたときにも、通院したときと同じように医療保険の通院給付金を支払うと報じられました。

 

新型コロナウイルスの感染拡大で、ネット診療が広がっていることを受けて扱いを明確にするものです。

 

明治安田生命保険、住友生命保険など他の大手ではネット診療はもともと支払いの対象で、第一生命保険は特例で支払う旨を表明しています。

 

厚生労働省は新型コロナの院内感染を防ぐためにネット経由の診療の積極的な活用を促しており、保険を適用する対象も広げています。