損保ジャパン社、フリーランス向け弁護士費用保険販売

損保ジャパン日本興亜は、フリーランス(個人事業主)向けに報酬の未払いなどの法的トラブルに要した弁護士費用を補償する保険「フリーガル」の提供を始めたと発表したことが報じられました。

 

プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会の一般会員約2400人が対象となります。

 

トラブルの未然防止に向けた相談窓口を設けているほか日弁連を通じた弁護士の紹介制度などが利用可能で、年間保険料は5000円から加入できるとのこと。

 

プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会の調査によると「報酬未払いの経験者は約7割」で、弁護士費用負担や解決法がわからず泣き寝入りするケースもあるといい、これを当該商品提供でトラブルを防ぐ抑止効果も狙うそうです。