損保ジャパン、副業促す保険販売

損害保険ジャパンは社員の副業を後押しする企業向けの保険を発売したことが報じられました。

 

従業員が副業中の作業でけがをした場合の労災や副業による長時間労働で心身を病んだ場合の損害賠償請求を本業側の企業が加入する保険で対応するもので、企業が副業を容認しやすくすることで働き方改革を促すとしています。