女性向けがん保険をひまわり生命が発売

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命社が、女性向けのがん保険を発売しました。

 

保険加入者に定期的ながん検診を促したり、がん患者の術後や投薬治療の副作用をケアする商品などを紹介したりする付帯サービスの提供も始めます。

 

同商品は、乳がんや子宮がんなど女性特定がんに初めて診断された時に100万円の給付金を支払います。

 

更に、がんの罹患がない場合は、2年ごとに5万円を返金します。

 

保険料は、30歳・女性で終身契約の場合、月額3200円。