大手生保各社 新型コロナウイルスに感染しホテルや自宅で療養中でも入院保険金払いへ

大手生命保険各社は、新型コロナウイルスに感染しホテルや自宅で療養している患者にも、医療保険で保障する入院保険金を支払う方針を固めたことが報じられました。

 

「新型コロナに感染した」という病院の診断書の提出が条件で、熱やせきなどの症状が出ていなくても支払うというものです。

 

「回復した」という病院の診断書が出るまでの間を入院日数とカウントし、保険金を払うそうです。

 

第一生命が3月に開始し、日本生命、明治安田生命、住友生命も7日から始めると報じられていました。