地銀間 早期出資容易に

金融庁は将来の存続が厳しい地方銀行に対し、他の地銀が出資などの資金支援をしやすいように規制を緩和することが報じられました。

 

金融危機などで金融機関を救済する際に認めていた特例を2020年にも、まだ破綻の危機にない地銀への出資に適用する方針です。

 

今は一定の健全性があっても、先行きの経営リスクが高い地銀の早期支援を促すことで、地銀の統合・合併を促す新法制定とあわせて再編を後押しする方向です。