2016年の概算医療費、前年に比べ減少

厚生労働省が発表した2016年度の概算医療費は41兆3千億円と、前年度と比べて0.4%減った。

減少に転じるのは診療報酬が大幅にマイナス改定された02年度以来、14年ぶり。

全体の医療費はわずかに減少したが、75歳以上に限れば1.2%のプラスだ。