保険金の請求代行を1月から神奈川県内で生保15社で実験

生命保険会社15社が1月から神奈川県内で、保険金の請求を第三者が代行する実証実験をすることが報じられました。

 

保険金の請求は本人や親族が行うことが一般的ですが、高齢の契約者には負担が大きく、どの保険会社と契約しているか親族でも正確に把握していない場合があるため、財団法人「あなたの医療」(東京)が保険会社への照会や請求、病院からの診断書の取り寄せなどの手続きを代行するというものです。