企業のメインバンク メガバンクが2割を切り、地銀が4割に伸びる

  • 国内法人融資の勢力図が変わってきたと報じられました。
  • 帝国データバンクが全国100万超の企業にメインバンクを聞いたところ、調査を開始した2009年以来初めて、メガバンクなど大手行が2割を切ったそうです。
  • 逆に全国各地の有力地方銀行が大手行が手を引いた融資先の受け皿となり、シェアを4割に伸ばしたそうです。
  • 楽天などインターネット銀行をメインバンクにする企業も登場してきました。
  • 国内法人融資の勢力図に変化が生じています。