フェイスブックの「リブラ」について金融庁は仮想通貨でないとの見解

金融庁は、米フェイスブックのリブラについて「暗号資産(仮想通貨)にあたらない可能性が高い」との見解に傾いていることが報じられました。

 

資金決済法によって仮想通貨は「法定通貨または法定通貨建ての資産ではない」と位置づけるのに対し、リブラは米ドルやユーロなどの法定通貨を裏付けとするためで、法的には一般的な資金取引や送金とみなされる公算が大きいと解釈しています。