トヨタ5工場 一時停止へ

トヨタ自動車は、新型コロナウイルスの感染拡大で世界的に自動車の需要が落ち込むことが避けられないとして、グループの日野自動車の工場も含め、国内5つの工場の7つの生産ラインで来月3日から一定期間、稼働を停止することを決めたことが報じられました。

 

トヨタによりますと、稼働を停止するのは
▽愛知県豊田市にある高岡工場と堤工場、
▽愛知県田原市の田原工場、

▽福岡県宮若市にあるトヨタ自動車九州の宮田工場、
▽東京 羽村市にある日野自動車の羽村工場の国内5つの工場の7つの生産ラインです。

これらの工場ではトヨタのハイブリッド車やSUVなどを生産していますが、トヨタは新型コロナウイルスの感染拡大で世界的に自動車の需要が落ち込むことが避けられないとして、来月3日から一定期間、稼働を停止することを決めたということです。

トヨタは稼働停止中、従業員に対しては有給休暇の取得を促すとしています。

国内の自動車メーカーの間ではアメリカやヨーロッパを含め世界各地で工場の停止が広がり、影響が拡大しています。