セブン全国統一の店づくりを転換

コンビニエンスストア最大手のセブン―イレブン・ジャパンが店舗改革に乗り出したことが報じられました。

 

効率経営の代名詞だった全国統一の店作りから、現場の裁量を生かせる方法に改めるそうです。

 

コンビニ業界は大量出店方式が行き詰まり、市場が飽和しつつある中、半世紀に近づくコンビニ業界は大きな転換点を迎えることになります。