スマホで買い物 年4.7万円 日本経済新聞の調査で判明

スマートフォン経由の消費が一段と盛り上がっていることが、日本経済新聞社が実施した「第8回ネットライフ1万人調査」で、わかったと報じられました。

 

最近1年間にスマホを使って買い物をした金額は前年調査比で16%増え、年間4万7200円となったとのことです。

 

特に旅行などではネット比率が50%を超えているほか、店頭でのQRコード決済の普及もあり、スマホが消費の中心となっている実態が浮かび上がったものです。