サントリーが、がんにかかった社員に医療費支援

サントリーホールディングスが、がんにかかったグループ社員に対し、健康保険が適用されない重粒子線治療などがん先進医療の費用を支援する方針を固めたとのニュースが流れました。

 

働き方改革で減らした残業代が原資で、1人当たり500万円を上限に補助するというもの。

 

発想が面白いですね。