コロナ禍で大規模ライブ等が開催できず、エイベックスが希望退職を募る

エイベックスは、音楽事業の一部などで働く40歳以上の社員を対象に、12月中に100人程度の希望退職を募ると発表したと報じられました。

 

希望退職の募集は初めてで、募集人数は対象者の約2割に相当します。

 

音楽CD販売などが落ち込んでいるうえ、コロナ禍で大規模ライブなどが開催できず、収益が悪化していることが要因です。

 

希望退職は音楽事業の一部や間接部門に在籍する40歳以上の443人(10月末時点)が対象となると報じていました。